設備紹介

歴史は未来のために。装備は挑戦のために。

プレス機を使った手作業による自動車部品生産からはじまった村山製作所ですが、需要拡大期の大量生産時代に生産性向上を追求し、ラインの半自動化、さらに自動化をすすめてきました。その後、多品種少量生産への要請に応じ、究極の自動化であるロボットラインを完成しています。プレス機も60Tから200Tまで備え、ロボットによるアーク溶接およびインバータースポット溶接機なども完備しています。

不良ゼロの更新、高いレベルでの品質安定、多品種少量生産の同時実現。メーカーからのジャストインタイムへの要請にも積極的にお応えしています。

プレス機

レベラーライン

200t

150t

110t

プレスロボットライン

110tRY2台ライン

4台ライン

80tRY2台ライン

60tRY3台ライン

単発プレス

単発110tプレス機

単発80tプレス機

単発60tプレス機

単発5tプレス機

ロボット溶接

溶接ロボットライン

Almege AXロボット

スポット溶接

スポット溶接機

95KVA

クリパッククリパック